スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コミケのお品書き!


ぎりぎりの更新になりました。
新作は霊夢の6面ダイスです!後で実物をツイッターにあげます。
それではよろしくお願いしますー
スポンサーサイト

第14回博霊神社例大祭お品書き

スペース:B09ab2

2017例大祭メニュー
今回の新作は5種のダイスとしゃがみガードな小物入れ(ダイストレイ)となります。
レミリアを傷つけないよう、優しくダイスを振って上げてください!


それでは、当日はよろしくお願いします!

クォーリアーズ! ルールの詳しい説明・補足

RAINY NIGHT BREAK TIME 内で書かれていたクォーリアーズ! の微リプレイに関する詳しいルール説明と補足です。
あまり詳しく書きすぎると本筋のテンポを損ないそうだなと思いましたのでこちらに分けることに致しました。


咲夜:そういうわけで、詳しいルール説明になります。
レミリア&パチュリー:お願いしまーす。
咲夜:このゲームには基本(魔力源、次元扉、助手)ダイスと魔法・モンスター達からなる130個のダイスと、同じ構成のカード53枚でゲームを行います。
ゲームの準備として、基本カードを3枚、魔法カードの中から3枚、モンスターカードの中から7枚選び場に並べます。魔法とモンスターはそれぞれで裏向きの山にしてシャッフルし、トップからめくって決めましょう。既にめくったものと同じクラス……端的に言えばイラストが同一のカードですね、それがめくれた場合は数に入れずに除外しましょう。
レミリア:勇者とか猛者とか、同じやつでも色んな肩書がついてるのね。
咲夜:モンスター界も色々と大変なのでしょうね。
さて、魔力源8個、助手4個が最初の手持ちとなります。
レミリア:普通の人間が魔力源8個で助手4個だとすると……魔力に溢れる吸血鬼で、召使がたくさんいる貴族な私の場合は?
咲夜:はい、8個と4個になります。これらのダイス12個をダイスバッグに入れましょう。
レミリア:良い笑顔で受け流してくれるじゃない。
パチュリー:そうしないと話が進まないから。
咲夜:こほん。
   パワーカードの説明はこちらになります。
CIMG1228.jpg
左上の数字が捕獲するために必要な魔力ですね。魔力源は買い戻すのに魔力がいりませんが、助手は1かかります。
右上はこのモンスターが得点化するときに得ることの出来る勝利点です。勝利点につきましては後述いたします。
テキスト欄はそのカードの発揮できる効果で、その下はダイスに隠れてて見難いですが、ダイスに描かれている目の種類になります。
助手のダイスに数字が3つ書かれたものがありますが、これはモンスターになるための目です。
左上がモンスター化するために必要な魔力、右上が攻撃力、右下が防御力となります。
また、ゲーム中には色んな用語が出てきます。そちらもきちんと覚えましょー
レミリア:覚えることいっぱいねぇ。
咲夜:ルール解説中にでてくる様々な用語ですが、わかりやすく他のゲームでの用語に置き換えると……
   ダイスバッグ=山札
   活動プール=手札
   待機エリア=場
   休眠パイル=捨て札置き場
になると思います。
このゲームの勝利方法ですが、この勝利点ボード使います。
最初の持ち点は0点で、このモンスターダイスを得点化する事で既定の勝利点を目指す事になります。
さあ、お次はいよいよゲームの流れですよー
レミリア:待ちくたびれたぁ。
パチュリー:文句言わないの。
咲夜:まず、ターンの最初にする事は「自分の『活動プール』に置かれているモンスターダイスを『休眠パイル』に移し、そのモンスターその時に戻したモンスターダイスの個数分を上限として『休眠パイル』のダイスを狩場に戻してよい」と言うものなのですが……各自最初のターンにはまだダイスは出ていないので、スキップいたします。
次に、ダイスバッグからダイスを6個取り出します。この時ダイスは一旦『活動プール』に置かれ、この時にダイスバッグの中からダイスを6個取り出せなかった場合、ダイスバッグのダイスをすべて取り出し6個無いのを確認して『休眠パイル』のダイスを全てバッグに戻します。そして、6個に足りない分を再びダイスバッグから取り出します。
さあ、いよいよ召喚です!
レミリア:このゲームの醍醐味!
咲夜:そうです! 魔力を使ってモンスターを召喚したり、魔法を待機したりできます。また、即時効果を持ったダイスはこの時にすぐ効果をつかわなければなりません。
魔力値の出たダイスを『活動プール』から『休眠パイル』に移動させることで、そのターン中に使える魔力を生み出します。例えば、助手から召喚できる目が出た場合、1魔力を使用してそれを召喚したとしましょう。いでよ、助手!
パチュリー:のりのりね。
咲夜:そういうところも大事ですので。クリーチャーは召喚時にその攻撃力の分だけ対戦相手全員に、順番に攻撃を与えます。2体以上いればそれらの数値はすべて合計された状態で攻撃します。
攻撃が終わった後、、余っている魔力で狩場からお買い物ができます。
レミリア:狩場は香霖堂なわけね、クリーチャーも扱っていたのか。
咲夜:後で巫女に報告しておきましょう。
さて、このターン私は魔力を5つ生んだとしましょう。そのうち1つを召喚に使いましたので残り4つ分の魔力でそれ以下の捕獲値のダイスを狩場から獲得できます。買い物は基本的に1度に1回しか出来ませんし、余った魔力はこのターンが終わるとすべて無くなってしまうので出来るだけ高価なものを買うのが良いですね。
何か面白そうな組み合わせがあるなら、それを狙ってみても良いかもしれません。
今回は捕獲値が4の「波止場の戦士」と言うモンスターを獲得するとしましょう。買ったダイスは『休眠パイル』に置かれます。これでターン終了です。
そして、なんやかんやあって私の番が回ってきたとしましょう。
レミリア:なんやー。
パチュリーかんやー。
咲夜:私の場には助手が1体、倒される事無く生き残りました。なので、この『待機エリア』で生き残った助手達を『休眠パイル』に送った後、その『休眠パイル』にあるダイスをモンスターが生き残った分、今回は1つですね。その個数分までを解雇……つまり、狩場に戻すことが出来ます!
レミリア:ダイスを減らして良い事があるの?
咲夜:はい、弱いダイスを減らす事でより強いダイスをダイスバッグから引きやすくできます。
最初のうちはモンスターを召喚してダイスを減らしやすくしたいので、魔力源を減らすのがベターでしょうね。
主なルールは以上となります。
と言うわけで、本の内容をおさらいしてみましょうか。
遊んだカードプールはこれでしたね。
CIMG1231.jpg
どんなカードが選ばれたのか、簡単にご説明いたします。
レミリア:上の3枚は基本カードね。
咲夜:そうですね。魔力源、助手は最初の手持ちにありますが、次元扉は4魔力で新たに捕獲しなければなりません。
パチュリー:私が捕獲してたやつ。1/2でダイスをバッグから2つ取り出せるから手数が増やしやすいのだけど、最後は3つ振って1つしか当たらなかった。
咲夜:パチュリー様のダイスには勝利の呪縛と死の呪文もございました。勝利の呪縛はターンを待たずに3点を即手に入れることが出来ますが、効果を発揮するには2/6を当てる必要があります。
レミリア:1/6でリロールとバッグからダイス1つ追加の目があるからとても強力ね。でもドラゴンみたいなかっこよさがないね。
パチュリー:死の呪文は敵それぞれの防御力が6以下のモンスターを打倒できる。こちら側が選べるから盾用のモンスターに阻まれないのがグッド……6魔力を高いとみるか安いとみるか。
咲夜:手詰まりになりにくいのは除去カードの良いところですね。直接的な得点にはなりませんが、相対的に上を狙いやすいです。お嬢様は生命の呪縛をお使いになってました。
レミリア:ちょっと使いにくかったけどねー。相手も助けることになっちゃうし。大多数の魔法は次元扉とくらべちゃうと、どうしてもねぇ。回転率が上がるのはやっぱり強いよ。
咲夜:カードゲームでもドローカードはみんな大好きですからね。モンスターですが、使ったのは……
レミリア:地響きドラゴン:勇者ね! 1/6で勝利点6になるすごいやつだよ。攻撃力と防御力も高いから死の呪文も利かなかったり、一緒に使ってた死の分配人:猛者とも相性が良かったね。モンスターを倒したらすぐに得点に変わる、攻撃力のある魔法みたいなやつだ。回った時の得点力は凄く高かったなー
パチュリー:やっぱり赤に惹かれるのね。
レミリア:たまたまだよ、たまたま……多分。咲夜の使ってた境界の守護者、ゴミあさりゴブリン:猛者、あやつり妖婆:勇者はどうだった?
咲夜:どれも固くてそこそこ安いので、召喚に魔力を使いつつこれらを捕獲できるのは良いですね。派手さは無いですが堅実に手持ちを強くできます。ゴブリンは4/6でモンスター化できるのも強みでして、大体は3/6でしかモンスター化出来ないので安定感があります。
今回は使わなかった波止場の戦士:猛者と不穏な亡霊:猛者も悪いカードではなく、波止場の戦士は助手もきちんとした戦闘力に変えてくれて、不穏な亡霊は倒されてもすぐに活動プールへ戻るのでブロッカーとして運用しやすいです。
レミリア:今回は強すぎるカードがなかったねー。
咲夜:お二人とも初めてのプレイと言う事で、理不尽なカードは抜いてました。境界の守護者:勇者なんかは初めて遭遇するとやる気を失ってしまう可能性がありますので……
パチュリー:初心者をできるだけ引き留めておくのって大事だから。
咲夜:そうです、ゲームは一緒に遊ぶ人がいなければ何にもならないですからね!
……さて、これで一通り説明し終わったでしょうか。
レミリア:クォーリアーズ!も面白かったけど、また違うゲームも遊んでみたいね。
咲夜:そうですねぇ……やるなら次の雨の夜、でしょうか。四六時中遊んでいるとお嬢様はすぐに飽きちゃいそうですし。
レミリア:誰がよ。まあ、雨の日が楽しみに変わるなら私としてはもう怖いものなしって感じよね。
パチュリー:雨が楽しみな吸血鬼……面白いからよいけど。

紅楼夢12お品書き

bitmap.png
今回の新作は左の5種と、新しく作ったボードゲームの嫁の名は!です。
当日はよろしくお願いします。

例大祭お品書き

今回は新作4つと脱出ゲームが新たに加わりました!
0001.jpg
脱出ゲームの特設サイトはこちら→http://koumakandasyutu.web.fc2.com/main/

それでは、今週末はよろしくお願いします。
プロフィール

syurakudo

Author:syurakudo
当サークルの活動記録的なブログ。
店員1号:りょう(twitterID:ryou77)
店員2号:セブイレ(twitterID:sevele711)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
次イベント
8/11 コミックマーケット
スペース:金曜ラ56b

委託

あきばお~こく様にて作品取り扱い中!
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。